買取対象となる車を業者が査定する際は、査定箇所を細かく

買取対象となる車を業者が査定する際は、査定箇所を細かく分け、それぞれに標準値を設けた上でここはマイナス、こちらはプラスといった具合に客観的な値付けが行えるようになっています。

減点評価が免れないものは、車体の外観の瑕疵(へこみ、中規模以上のキズ)でしょう。 続きを読む "買取対象となる車を業者が査定する際は、査定箇所を細かく"

できるだけ高い値をつけてほしい車の査定においては、業

できるだけ高い値をつけてほしい車の査定においては、業者の選択が損をしないために大事にしたい点です。

査定額はどこの業者に出しても同じ額になるという訳では全くなく、考えていたよりもかなり大きな金額の差が出てくることも、よくあるからです。 続きを読む "できるだけ高い値をつけてほしい車の査定においては、業"

数々の査定実績のある買取業者からすると、個人レ

数々の査定実績のある買取業者からすると、個人レベルでいくら工夫しようと査定対象となる車の修理歴や事故歴はわかってしまいます。偽ってまで値段をつけさせるという考え自体、査定担当者に不信感を持たせますし、査定額アップの交渉なんてもってのほかでしょう。 続きを読む "数々の査定実績のある買取業者からすると、個人レ"